見渡せば日常生活にも出会いは満載

2016.11.16|日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

生きる上で異性との出会いは心がときめくだけでなく、生涯を共にする伴侶としても重要な存在を見つけることでもあります。
そして普段の生活の中でも意識してみると意外な場所に出会いのチャンスは転がっていることがあり、一般に出会いがない、と嘆いたりするのは単純に努力していないだけ、と考えることができます。
基本的にこの世には男女しか存在せず、社会を見渡せば至る所で異性が働いているわけですから、(素敵!)とか(カワイイ!)と思った方に対しては積極的にアプローチをしていけば良いのです。
例えばスーパーやコンビニといった場所では異性が働いていることも多く、またこちらとしても生活必需品を購入する関係から、定期的に通うことになるわけです。
そして通うことでこちらが相手のことを覚えるだけでなく、相手も特定のお客さんがいつも同じものを購入するうちに嫌でも顔は覚えますから、さりげなく天気や日常的なことを話しかけるだけでその他大勢のお客さんとは違う存在で認識してくれ、およそこちらのことに対して悪い印象がなければその後も会う度に2~3の会話は成立しますし、店舗マニュアル以外の挨拶や日常会話を向こうの方からしてくるようになったならばそれは恋愛的なアプローチが有効になるかも知れない兆しとも言えるのです。
もちろんそうそう上手くいくとは限りませんが、今現在学んでいる、もしくは働いている環境でこれといった異性が見つからない場合には、その他の場所で活路を見出だせば意外な出会いに巡りあえるかも知れず、ただ待つだけではない積極性が大変重要となるのです。
もちろん出会いのチャンスとはいえ相手に対する気配りは決して忘れてはならず、忙しい状態で声をかけたりするようなことをしてしまうと好意を持っている方でもイラッとするので注意が必要です。

関連記事

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL